雪肌精の保湿成分入りコスメの紹介

雪肌精 ホワイトCCクリーム 02 <エッセンスファンデーション>のご紹介を致します。

雪肌精のメーカーといえばKOSEですよね。

ファンデーション

手に入りやすい基礎化粧品やメイクアップコスメ、デパートコスメなど幅広く商品を出しているメーカーです。

ご紹介する雪肌精ホワイトCCクリームは、ファンデーションで有りながら、下地でもあり、日焼け止めでもあり、美容液でもあり、クリームでもあります。

CCクリームというと、最近では下地とコントロールカラーの役割を持つものが見られますが、この商品は肌色の色味がしっかりついているので、通常のリキッドファンデーションと同じように使用できます。

成うるおいや美白効果を重視しており、成分には「和漢植物エキス」を配合しております。

また、お肌を整えるための「雪のうるおいエッセンス」というオイルも配合していて、塗っている方が肌に良いと謳われております。

SPF50+/PA++++なので、紫外線が気になる日でも安心して使用できます。

この商品の使い方として、下地や日焼け止めの特色も兼ねているので、基礎化粧品でしっかり整えたお肌に直に塗っても良いのですが、私個人としては下地に緑や紫など、その日の肌状態に合ったコントロールカラーを仕込んでからリキッドファンデーションと同じように塗ったりもします。

 

ナチュラルなカバー力です!

 このファンデーションの気に入っている点として、ナチュラルなカバー力です。

通常のリキッドファンデーションと同じように塗っていても、重たさを感じません

伸びが良いので、指である顔にしっかり伸ばしてからスポンジで余分なファンデーションを軽くオフするとかなり均一かつ自然に塗布できます。

小さめのシミや顔の赤みやくすみはほぼ消えるので、後はクマ部分にコンシーラーを足したり、ハイライターで明るさを足したりして、仕上げは手持ちのパウダーをさっとはたくだけで綺麗に仕上がります。

休日に近場にちょっと出掛ける時は、これ一本ムラなく塗るだけで十分です。

私は頰が乾燥しがちなのですが、この商品はうるおいやスキンケアを売りの一つにしているだけあって、仕上げのパウダーをはたいた後も、肌が乾燥する感じは無く、中立な状態の肌をキープできます。

形状としては、歯磨きチューブが小さくなったような形をしています。

キャップを外すとポンプがあり、プッシュして使えます。

リキッドファンデーションといえば、角ばったデザインのガラス容器が多いのですが、こちらはこじんまりとしたフォルムなので、ポーチの収まりが良く、他ブランドの製品よりは泊まりの際などの持ち運びがかなり楽なのでおすすめです。